« 復旧かなわず | トップページ | Longhorn is come! »

2007年7月 3日 (火)

BSODの正体は

 VistaをXPに書き戻してから何なのだが、Vistaアンインストールの引き金になったBSODの正体を調べてみた。それがWindows Vista を起動すると、 Storport.sys にランダムに「 STOP 0000000xA」エラーを表示します。にそのまんま書いてあった。

 うちの自作機はチップセットがnVIDIA nForce 4 SLIなので、ばっちり該当している。これを修正するにはKB929777として公開されている修正モジュールのインストールが必要なんだそうだが、正常にVistaが起動しないとインストールすらできないのだから、こんなこと言われても後の祭りですがな、ほんと。

 ある方が自身のブログで、Vistaは「エアロを鑑賞して心身をリフレッシュする」ためのものだ、と書かれていますが、確かにそのとおりかも。

 僕にとってはエアロよりもXFCEみたいなデスクトップのほうがすっきりしていて好きだし、それで十分事足りているので、変に重たくされてもねぇ。

|

« 復旧かなわず | トップページ | Longhorn is come! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164672/15641658

この記事へのトラックバック一覧です: BSODの正体は:

» 自作の楽しみ・DVDラベル [自作]
DVDやCDのラベルを自作して貼り付けるのが暫く大流行しましたが、『インクジェットプリンター』で直接デスクに印刷する方が楽ですし安心です。(デスクは超高速回転しているんですよ!) 自分で使うのですから『サインペン』で殴り書きでも充分用は足りますが、絵心出して『カラーマジック』で綺麗に彩って見て下さい・・・・見違える様になったでしょう・・・ さらに『パソコン』に描かせます�... [続きを読む]

受信: 2007年7月 4日 (水) 09時05分

» Vista 観賞用OS 一番低いサブスコア [遠い太陽涼しき顔]
 今月からVista PCを頻繁に使うようになって感じたのは、Vistaはビジネス用としてこき使うのは無理で、ときどき美女で目の保養をしたいという欲求と同じように、エアロを観賞し、心身をリフレッシュするのが正しいVistaの使い方なんではないでしょうか。  使えば使うほど、味が出るなんてことはなく、ボロが出てきます。   Windowsエラー2回、その他のエラー1回 。  Windowsエラーは放って置けば勝手に再起動。 その他のエラー は深刻で警告音とともに、停止。 死のブルー画面 が。  その日... [続きを読む]

受信: 2007年7月 4日 (水) 11時39分

« 復旧かなわず | トップページ | Longhorn is come! »