« Android Studioで苦労した話 | トップページ | 工程管理ツールはどうするか? »

2013年7月 7日 (日)

Visual Studio 2012 Expressのキーボードショートカット

いま、翔泳社の10日でおぼえるC#入門教室をやっているんだけど、何度も出てくるのでいい加減覚えたほうがいいと感じたキーボードショートカットを、あれこれ列挙してみる。

ショートカットのバインド 説明
Ctrl+R、そのあとR 「名前の変更」リファクタリングの実行
Ctrl+R、そのあとM 「メソッドの抽出」リファクタリングの実行
Ctrl+E、そのあとD オートフォーマット設定に従い、ソース全体のフォーマットを自動整形する
Ctrl+K、そのあとS 「ブロックの挿入」メニューの呼び出し
Shift+F7 デザイナーの表示
Ctrl+Alt+0 コードの表示

Emacsみたく、「Ctrl+なにかのあと、別の何かを押す」的なキーバインドが多いので、Vim使いの僕には覚えるのに難儀しそうだけど、便利そうなのは覚えていきたいなぁ。

けどね、実は一番ほしいと思っている、「usingの並べ替え」がショートカットにないんだよね(汗)。
てなわけで、こんなショートカットを[ツール]→[オプション]の[環境]→[キーボード]に定義してみた。

ショートカットのバインド 説明
Ctrl+U、そのあとS 「usingの並べ替え」メニューの実行
Ctrl+U、そのあとD 「未使用usingの削除」メニューの実行

オリジナルのショートカットを定義したわけだけど、ほかのIDE製品とかぶったりしてないか、とかは気にしないことにしたw。

|

« Android Studioで苦労した話 | トップページ | 工程管理ツールはどうするか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164672/57741962

この記事へのトラックバック一覧です: Visual Studio 2012 Expressのキーボードショートカット:

« Android Studioで苦労した話 | トップページ | 工程管理ツールはどうするか? »